仏像は前代に流行した金銅仏、乾漆造、塑造などが影をひそめて木造が主流となり、一木造で、着衣が波打つ翻波式が特徴。 元興寺薬師如来立像 観心寺如意輪観音坐像 室生寺弥勒堂釈迦如来坐像 法華寺十一面観音立像 薬師寺僧形八幡神像 密教絵画が多い。 園城寺不動明王像(黄不動) 東寺両界曼荼羅(通称:真言院曼荼羅または西院曼荼羅)
4キロバイト (530 語) - 2019年5月14日 (火) 03:12



(出典 image.space.rakuten.co.jp)



年に3回は特別に開扉されるが、いつの日になるのか予めきまっていない、法華寺からの知らせを待つしかないようです。

その日のために、日々備えておれ!?