アート天国JAPAN

当サイトは、歌舞伎 能 音楽 舞踊 文楽 絵画 文学など に 関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    歌舞伎


    舞音曲の世界へと、人生の進路が決まった。ボウイが北米市場で成功しようともがいていた1970年代に大きな助けとなったのが服飾デザイナー、山本寛斎との出会いであった。山本は1973年のジギーや1976年のアラジン・セインの衣装をデザインした。 今日では、ボウイのような立場は、異文化から要素をただ盗んでき
    59キロバイト (6,461 語) - 2020年7月13日 (月) 02:02



    (出典 www.fashion-headline.com)


    常に死を覚悟し創作、山本寛斎、これこそサムライの精神です。

    【【テーマ】歌舞伎『山本寛斎 』】の続きを読む


    文七元結(ぶんしち もっとい)は、三遊亭圓朝の創作で、落語のうち、人情噺のひとつ。登場人物が多く、長い演目であり、情の中におかし味を持たせなくてはならないという理由から、難しい一題とされ、逆に、これができれば一人前ともいわれる。『人情噺文七元結』(にんじょうばなし ぶんしち もっとい)として歌舞伎でも演じられる。
    11キロバイト (1,879 語) - 2019年5月25日 (土) 05:23



    (出典 cdn.store-tsutaya.tsite.jp)



    【【落語から】歌舞伎『人情噺文七元結』】の続きを読む


    『歌舞伎絵暦』


    (出典 shop.r10s.jp)



    【『歌舞伎絵暦』】の続きを読む


    『歌舞伎ジャポニカ学習帳』


    ショウワノート (ジャポニカ学習帳からのリダイレクト)
    1970年(昭和45年)に小学館発行の『ジャポニカ百科事典』(後に休刊)とタイアップして中ページに学習百科を掲載し、ジャポニカ学習帳(学年・科目別で約20種類)として発売。発売当時の学習帳は1冊30円が主流だったが、ジャポニカ学習帳は他の学習帳より20円高い50円で発売され、表紙のロゴも金箔押し。プレミアム級の学習帳の先駆けとなった。
    29キロバイト (3,596 語) - 2020年6月24日 (水) 11:21



    (出典 pbs.twimg.com)

    歌舞伎の表紙とはお目が高い。

    【『歌舞伎ジャポニカ学習帳』】の続きを読む


    『歌舞伎座筋書』



    (出典 pbs.twimg.com)

    とてもよい記念になりますよ。
    【『歌舞伎座筋書』】の続きを読む

    このページのトップヘ