アート天国JAPAN

当サイトは、歌舞伎 能 音楽 舞踊 文楽 絵画 文学など に 関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    美術館


    熱海トリックアート迷宮館(あたみトリックアートめいきゅうかん)は、静岡県熱海市曽我山の熱海城の敷地内に2013年6月15日に開館した娯楽施設。前身は、前月の5月6日まで営業していた熱海城別館・熱海人形トリックアート約50点を展示しており、展示品による錯視を利用した体験や写真撮影が可能となっている。
    1キロバイト (191 語) - 2019年8月25日 (日) 08:35



    (出典 travel.mar-ker.com)



    【【錯覚】マックス『熱海トリックアート迷宮館』】の続きを読む



    (出典 rurubu.jp)



    横浜だけあって、海のモチーフがおおいです。

    【【大人も楽しい】『横浜トリックアートクルーズ』】の続きを読む



    (出典 image.space.rakuten.co.jp)

    ❗お札だ、    でも  永久に拾えませんよ。



    【【楽しすぎ】『高尾山トリックアート美術館』】の続きを読む



    (出典 sholopono.life)



    【【摩訶不思議】『東京トリックアート迷宮館』】の続きを読む




    (出典 al-media-manager.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com)
    2度 入館したことがあります。

    私は高山に観光に行くと高山昭和館が気になり、

    何度でも、足を運びたい想いにかられます。


    ジブリの「となりのトトロ」で、日下部家がオート三輪に荷物を積んで引っ越して来るシーンがありますが、その懐かしいオート三輪がおいてありますよ。

    トトロの時代背景は、昭和30年代

    宮崎駿監督も、このミュージアムをお気に召れるかも。



    【【タイムスリップ】昭和30年代『高山昭和館』】の続きを読む

    このページのトップヘ