アート天国JAPAN

当サイトは、歌舞伎 能 音楽 舞踊 文楽 絵画 文学など に 関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    漫画


    わが青春のアルカディア 無限軌道SSX (カテゴリ 松本零士原作のアニメ作品)
    当時すでに松本アニメのブームは去っており、視聴率が振るわずに最終回を迎えた。なお、アニメ版『ハーロック』も平均視聴率約7%と本作よりは高いものの、ゴールデンタイムの番組としてはそれほど高い視聴率ではなかった。 この結果、ロマンアルバム『わが青春のアルカディア』で松本零士
    42キロバイト (6,299 語) - 2021年1月12日 (火) 16:56



    (出典 shop.r10s.jp)
    江戸時代にタイムスリップしたみたいです。

    1 muffin ★@\(^o^)/ :2017/03/07(火) 19:54:58.62 ID:CAP_USER9.net

    http://news.livedoor.com/article/detail/12766152/ 
    2017年3月7日 19時27分 

    「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」「宇宙海賊キャプテンハーロック」などの生みの親である松本零士氏が7日、都内でアート作品の発表会を開き、限定販売となる「松本零士 浮世絵コレクション」をお披露目した。 

    松本氏が描いたマンガの原画をもとに、一色ごとに手摺りで色づけていく「手摺り木版画」という伝統技術で仕上げた浮世絵・6タイトルを用意。 
    1点あたり95,000円 (※熊本城震災復興祈願の特別版のみ、価格100,000円)で、各タイトル1,000枚ずつの限定量でラインナップした。 

    出来上がりについて、松本氏は「写真製版とは違って、心がこもっている版画が出来た」と自信を見せた。 

    そして「自分の絵を木版画でここまで再現してもらえるなんて、夢みたいだ」としみじみコメント。「小さいときから浮世絵には憧れがあったから、感慨無量。涙が出るほど嬉しいです」と大きく喜んだ。 

    また、本コレクションの注目点としては、"美人すぎる書道家"と言われた涼風花氏が題字を担当しているところ。 
    今回の発表会にも駆けつけており「名を馳せた先輩方と一緒に仕事が出来たことは、本当に勉強になりました」と感謝。 
    「書道の世界は、道のりが長いところなので、今回の経験を糧にしながら頑張っていきたいと思います」と挨拶していた。 

    この商品は予約商品。受付後におよそ3か月ほどの発送猶予を見て欲しいとのことだ。 


    (出典 image.news.livedoor.com)


    「松本零士 浮世絵コレクション」 - 公式販売サイト 
    http://broadexpert.tokyo/index.html 

    (出典 broadexpert.tokyo)


    (出典 broadexpert.tokyo)


    (出典 broadexpert.tokyo)


    (出典 broadexpert.tokyo)


    (出典 broadexpert.tokyo)


    (出典 broadexpert.tokyo)


    【【イベント】松本零士氏、浮世絵コレクション完成に「夢みたい。涙が出るほど嬉しい」wwwww】の続きを読む


    男おいどん』(おとこおいどん)は、四畳半の下宿である「下宿館」における主人公、大山昇太(おおやま のぼった)をはじめとする若者たちの青春群像を描いた松本零士の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)誌上で1971年5月9日号から1973年8月5日号まで連載された。第三回講談社出版文化賞児童まんが部門受
    19キロバイト (3,314 語) - 2020年10月5日 (月) 11:50



    (出典 img-cdn.jg.jugem.jp)

    男おいどん、こと大山昇太はサルマタケで、食いつないでいたこともあったような? 

    サルマタケとは、

    押し入れにしまって有る
    無数のパンツの栄養で生えてきたキノコです。

    いずれにせよ懐かしく趣がある漫画です。
    【【名作】「男おいどん」サルマタケwww】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)
    粘土で造られているので、

    ねんどろいど?

    な~るほど。


    【『<ちびまる子ちゃん>まる子がねんどろいどに』www】の続きを読む


    SLAM DUNK』(スラムダンク)は、高校バスケットボールを題材した井上雄彦による少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』て、1990年(42号)から1996年(27号)にかけて全276話にわたり連載され、アニメやゲームも制作された。 主人公不良少年桜木花道挑戦と成長を軸したバスケットボール漫画。単行本第21
    58キロバイト (4,984 語) - 2021年1月7日 (木) 05:20



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    まだ新しそうで、もはや古典的
    未だに衰えない人気、連載開始からすでに30年以上たっています、凄い。
    【【電撃】『SLAM DUNK』アニメファン驚きwwwwwww】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)
    感動しました、苦情が殺到したようですが、

    これと同じような自己犠牲のラストシーンはアメリカ映画にもあります、
    死をていして隕石の衝突を回避させ、地球を守り世界を救う、映画ディープインパクトがそうです。


    【【苦情】が日本中から殺到した初代鉄腕アトム(1963)の最終回wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ