アート天国JAPAN

当サイトは、歌舞伎 能 音楽 舞踊 文楽 絵画 文学など に 関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    寄席


    太郎が不慮の事故により他界し、入門3ヶ月足らずで師匠を失うという状況になるが浪曲師を続ける事を決意。一門預りの形で修行を続け、2007年11月、浅草木馬亭にて初舞台を踏む(演題は「不破数右衛門 芝居見物」)。以来、数少ない「関東節」を唸る若手浪曲師の一人として活動する。また国本武春の提案により、澤
    9キロバイト (1,189 語) - 2020年6月18日 (木) 12:11
    浪曲の救世主、玉川大福 浅草木馬亭に初降臨、それからというのも浪曲界復興右肩上がり


    (出典 s3if1.storage.gree.jp)



    【【浪曲専門寄席】『浅草木馬亭 あさくさもくばてい』】の続きを読む


    横浜にぎわい座(よこはまにぎわいざ)は、横浜市中区に位置する横浜市立の大衆芸能専門館。正式名称は、横浜市芸能センター。指定管理者制度に基づき、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が管理・運営している。 2002年4月13日に開場。初代館長は玉置宏(-2010年2月11日)。2010年7月より2代目館
    11キロバイト (1,333 語) - 2020年7月6日 (月) 01:20



    (出典 media-cdn.tripadvisor.com)

    桂歌丸さんも横浜にぎわい座の館長をしておられました。

    【【賑わいマックス】『横浜にぎわい座』】の続きを読む

    このページのトップヘ